雑木の庭を楽しんで雑木林の庭づくり

雑木、雑木林
スポンサーリンク

雑木の庭

開拓された後の土地に、30年後には、 自然に雑木が自然に生えて、
素敵な雑木の庭になりました。その隙間を縫うように小道が作られています。ホオノキ(朴の木)、紅葉、山桜、栗の木、 種が落ちたり、鳥が運んだりして、沢山の種の中から、 奇跡的に大きくなった木々たち。 自然の力は、偉大ですね。

鳥たちが森を作っている

「 鳥がどんな実を食べて、どんな種をまき、どんな雑木の庭になっていくのか楽しみだ! 」

春の雑木の庭

山桜などがちらほらと咲き始めます。

初夏の雑木の庭

気づくと、一気に新緑の綺麗な緑色に包まれます。

夏の雑木の庭

緑が全開です。

秋の雑木の庭

赤や、黄色など、紅葉になり、 とてもカラフルなお庭になっていきます。

冬の雑木の庭

スギの木に、雪が降ると、 まるで、クリスマスツリーのようです。雪景色の中に、静かに佇む木々たち。 とても美しいです。

雑木の庭のおすすめ本を紹介しておきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました